漫画オタクがオススメする絶対観るべきオススメ神アニメ!! - カメラと漫画とアニメと映画と

漫画オタクがオススメする絶対観るべきオススメ神アニメ!!

スポンサーリンク
アニメ

こんにちは!
私は、漫画に関してはかれこれ20年以上は読み散らかしてきたので割と詳しい方だと思うのですが、アニメに関しては、コロナになっておうち時間が増えるようになってから見るようになったのでまだまだビギナーなのです。が、それでも一日8~10時間観る日もあるので結構な量見てきたと思います。
そんな中でとりあえずコレは観るべき!というアニメを今日は3つ紹介したいと思います。

花咲くいろは


こちらはP.A.WORKS社のオリジナルアニメになります。
舞台は石川県の温泉街。
主人公である女子高校生の松前 緒花(まつまえ おはな)は、ある日母親の彼氏が借金を作ったとの理由で突然夜逃げをすると告げられます。だけど愛娘をそんなのには連れていけない。
だからしばらく旅館経営しているおばあちゃんの家に行ってくれ。そんなめちゃくちゃなことを言われるのです。
そして幼馴染である種村 孝一(たねむら こういち)に別れを告げ、東京から石川県へと旅立ちます。
そして石川県の旅館での生活がスタートします。
急に旅館生活を強いられわくわくしていた緒花ですが、待ち受けていたのはめちゃくちゃ厳しい女将のおばあちゃんと旅館での重労働。。
そんな旅館ライフを描いているアニメです。
旅館での生活と、恋愛、経営が厳しい旅館をどう立て直すか、女将に認められるにはどうしたらいいか、個性的な従業員達に囲まれて仲居として成長していく過程がとても面白く、時に笑い、時に感動し、時に接客業とは何かということを考えさせられるアニメでした。
日常系が好きな方、飲食業、接客業従事者にオススメなアニメです!

宇宙よりも遠い場所


次はこちら。ノーゲームノーライフでも知られるマッドハウスのオリジナル制作アニメです。
群馬県の女子高校生が南極を目指す話。
主人公である玉木マリ(キマリ)は、ある日、自室で自分の手帳を見つける。そこには、高校に入学したらしたいことが箇条書きされていた。そのリストの最後にあったのは「青春、する。」という言葉。
学校を終え帰宅路についていたキマリは最寄り駅で同じ制服の女の子が目の前を走り去っていく時に封筒を落とすのを目撃し、それを拾うとなんと中身は100万円。
後日学校でその子(小淵沢報瀬)を見つけ100万円を返すと事情を説明される。
内容は南極観測員である母親が行方不明になったので、周囲の反対を押し切り母がいるはずの難局に行くための資金だという。そんな信念を知ったキマリは報瀬を応援する旨を伝える。すると南極に一緒に行かないかと誘われる。
そこから物語は動き出します。
準備をしていく過程で、高校を中退した三宅日向、タレントをやっている白石結月が仲間に加わる。
南極に行くための民間観測隊に加わることも勿論、実際に南極に行くまでの道のりを決して楽なものではなく、様々な問題やアクシデントに立ち向かっていきます。
その過程で偶然集まった4人の絆はどんどん深まっていきます。
道中での経験、南極での景色、仲間たちの絆、感動します。
自分もこんな青春送ってみたかったなって思います。一度でいいから南極に行ってみたいなって思います。そんなすごく素敵なアニメです!

STEINS;GATE


最後にシュタインズ・ゲート。。
正直、今まで見てきたアニメではトップクラスに面白かったです。
今回はこれを一番オススメしたいです!
タイムリープ物なのですが、伏線回収がえぐいです(笑)
24話が2シーズンなので、全48話あるのですが、見始めたら止まりません。
ものすごい尻上がりに面白くなっていく作品なので、正直前半部分は難しくてよくわかりません。。ですが、10話目くらいから、一気に伏線を回収し始め、ハチャメチャ面白くなっていきます。伏線を回収しながら新たに伏線を張っていくので後半からは目が離せません。
物語は偶然、過去にメールを送れる機会を開発してしまうところから始まります。
そこから幾度も実験を重ね、タイムリープマシンまで作り上げていくのですが、同時に過去を変えてしまう恐ろしさや、過去改定の凄まじさを嗅ぎつけた異国からも狙われていくようになっていきます。
そんな中主人公である岡部倫太郎は何回、何十回、何百回、何千回と最善の未来を手繰り寄せるために奮闘していきます。
スリル、仲間の大切さ、あきらめない心、時にギャグ、恋愛、全て詰まっています。
あくまで個人的感想ですが、コレは正真正銘神アニメです。とりあえずあと2週くらいは観ようと思っています。(笑)
これから観るぞって人は、くれぐれも前半部分で挫折しないでください。本当にめちゃめちゃ面白くなるのは10話目以降です。絶対観てください!

以上でした。
全部観て損はしないはずですが、シュタインズ・ゲートは本当に観てほしい作品なので、是非観てみてください!
それではまた次回!





コメント

タイトルとURLをコピーしました