超オススメアニメ映画!オタクオススメ4選! - カメラと漫画とアニメと映画と

超オススメアニメ映画!オタクオススメ4選!

スポンサーリンク
映画

こんにちは!
今回は漫画、アニメ大好き人間の僕が個人的オススメ絶対見るべきアニメ映画4選!
とりあえず今回は4作を紹介します!が、まだまだ、まだまだ、たっくさん名作があり、今後もどんどんオススメしていきます!

言の葉の庭

言の葉の庭
まず最初に『言の葉の庭』
監督はご存じ新海誠さん。
新海さんの作品には名作が多いですよね。その中でも僕の一押しは言の葉の庭です。
舞台は新宿御苑、物語は靴職人を目指す男(たかお)と、とある女性(ゆきの)の恋の話。
雨の日は決まって午前中は学校サボり新宿御苑に行き靴のデザインをしている。
そんな中ある日、たかおがいつも靴のデザインをしている場所で昼間からビールとチョコレートを食べている女性ゆきのに出会う。
最初は昼間からビールなんて、、と思っているも、何回かその場所で会うことで徐々に話すようになり、お弁当のおかずの交換等し仲良くなっていきます。
その後、梅雨が明け、しばらくの間2人は逢わなくなる。2学期になった夏のある日、タカオは学校でユキノとすれ違い、ユキノが古文の教師だったこと、生徒の嫌がらせによって退職に追い込まれたことを知る。
庭園に向かったタカオはユキノと出会い、互いの立場を知って戸惑う2人だったが、急な土砂降りに遭って、2人でユキノのマンションへ行く。ユキノは濡れた服を乾かしながら、タカオは2人分の料理を作りながら、2人とも今が一番幸せだと感じる。そしてユキノへの好意を口に出したタカオに、ユキノは地元の四国に帰ることを告げる。ユキノは部屋を出たタカオを追いかけ、お互いの気持ちをぶつけ合う。
こんなに濃い内容なのに40分弱の映画です。見終わったあとの満足感は2時間映画と変わりません。とくにラストのシーンに、挿入歌として秦基博さんのRainが流れるのですが、タイミングが神がかっています。この最後の10分の為にすべてがあるといっても過言ではありません。
僕はこの映画、かれこれ20回くらい見ています(笑)特に雨の日みたくなります。





さよならの朝に約束の花をかざろう

さよならの朝に約束の花をかざろう
次に『さよならの朝に約束の花をかざろう』
こちらはあの花でも有名な岡田麿里監督の作品です!
個人的にはあの花よりも好きです!
10代半ばの若い姿のまま数百年を生きる不老長寿の一族「イオルフ」と人間の話。
イオルフの里が人間から襲撃を受け、たまたま生き残ったマキア。森を彷徨っている道中で、赤ちゃんの泣き声を聞き、近づくとテントの中ですでに息絶えている母親に抱かれている人間の男の子を見つけ、育てていくことを決意する。
ここまでですでに感動の予感ですが、、ここからどんどん物語は展開していきます。
イオルフの里を襲撃した際に人間に攫われたマキアの親友を救いに行くため生き残りのイオルフと合流し助けに行ったり、マキアが育てている人間の子供エリアルと別々に暮らすことになったり、、
この映画の何がヤバイって、長命の種族イオルフと人間のエリアルが義理の親子として過ごしていくので、ある時を栄に、マキアの容姿をエリアルが追い越していき、マキアよりエリアルが先に寿命をむかえてしまいます。。
確実に感動するラスト。僕は初めてこの映画を見たときに、その日のうちに2回見ました。(笑)
それほど感動するし面白いし、すごく綺麗なアニメです。

君の膵臓を食べたい

君の膵臓を食べたい
次に『君の膵臓をたべたい』
こちらも有名な作品ですね。もともと小説で、そのあと実写映画化、次にアニメ映画。
実写映画とアニメ映画の両方を観た感想としては、アニメ映画の方が100倍いいです。素敵です。
あまりにも有名な作品なので、内容には詳しく触れません。
主人公である『僕』が山内桜良の死ぬまでにやりたいことリストに付き合わされる話です。
実写よりもアニメの方が描写が美しく、アニメオリジナルの部分もあり、激しくオススメです!
この映画、アニメオリジナルの部分でも泣けるし、最後の最後に、、本当に泣けます。感動します。
観るときは是非アニメ版で!!

イヴの時間

イヴの時間
最後に『イヴの時間』
これはもしかしたらあんまり知っている人がいないかも知れません。
「未来、たぶん日本。“ロボット”が実用化されて久しく、“人間型ロボット”(アンドロイド)が実用化されて間もない時代。」という設定の話。
一家に一台、炊事選択など、人間をサポートすることを目的としたアンドロイド。
高校生のリクオは、所有するハウスロイド「サミィ」の行動記録の中に、命令した覚えのない行動を発見する。級友のマサキと共にGPSを辿って行き着いたのは「イヴの時間」という不思議な喫茶店。「人間もロボットも区別しない」ことをルールにしたその店では、誰もが人間らしく振る舞っており見た目では区別がつかない。彼らは思い思いにそこでの時間を楽しんでいた。リクオとマサキは好奇心から店に通うようになる。
やがてリクオは店でウェイトレスのナギに悩みを相談しているサミィと鉢合わせてしまう。家で見せるそれとは別の貌のサミィにリクオは戸惑い、裏切られたような気持ちを抱く。マサキはロボット3原則に「人間に嘘をついてはならない」という項目がないことから、「ヤツらは平気で嘘をつく」とリクオに語る。
そんな二人をよそに「倫理委員会」の調査の手が「イヴの時間」にも及ぼうとしていた。。
この映画、最初から最後まで割とタンタンと進んでいきます。なんとなく何回でも見れる不思議な魅力がある映画です。
すっごいオススメか、と聞かれるとそうでもないです(笑)
ですが、時間があって、何を観ようか決められない時とかに、なんとなく観てほしい映画です。
損はしないはずです(笑)
現に僕は、なんとなくですでに5~6回観てます(笑)

以上4作品でした!
興味がでたら見てみてください!
それではまた次回!


【楽天1位 累計22万脚突破】アウトドアチェア キャンプ椅子 キャンプチェア 軽量 折りたたみ椅子 アウトドア チェア コンパクト アルミ キャンプ 椅子 イス 携帯 チェアー 送料無料 / ウルトラライト フィットチェア ロータイプ 超軽量 ポンコタンチェア 2021ver.

コメント

タイトルとURLをコピーしました